ホーム
島根県生協連の紹介
会員生協紹介
県連活動の紹介
電子公告
リンク集
 
県連活動の紹介
島根県生協連「内部統制研修会」を開催
 

 9月10日(木)に『内部統制研修会』を日本生協連・会員支援本部 法規対策・内部統制室の小嶋幹雄氏、松本圭司氏を講師に開催しました。当日は、会員6生協から26名の理事、監事、職員の参加がありました。

 研修会前半は、松本氏から「生協における内部統制について」と題し、内部統制とは何か?内部統制に取り組む際の視点、内部統制の目的、生協における内部統制整備の進め方など説明がありました。

 後半は、小嶋氏から「内部統制第1ステップガイダンスについて」と題し、内部統制のプロセス概要、推進体制の確立、対応方針の策定、理事会決議などについての説明があり、特に各生協の力量、身の丈にあわせて進める事の大切さが求められるなど説明がありました。

 最後に、質疑応答の時間が設けられ、感想や取り組みの状況などの発言がありました。

【寄せられた感想】
「自生協の置かれた全体状況」や「強味」「弱味」を洗い出すことからスタートし、時間を掛けながらも取り組み課題を絞り込んで行きたいと考えます。
経理の問題や、個人情報流出他、様々なリスクの中で善管注意義務や忠実義務違反を大きく問われかねないと指摘され、やるべきことを身の丈にあわせて整備する必要を改めて痛感した。
理事、監事の役割と、それを保障するプロセス及び現場との関係など学び、今日を機会に組織の抱えている日常運営上の課題を整備したいと思いました。
戻る
 島根県生活協同組合連合会|〒690-0017 島根県松江市西津田1-10- 40 kenren-sh@coop-shimane.jp